アートと障害のアーカイブ・京都

藤橋 貴之

FUJIHASHI Takashi

1963年生, 京都市在住
絵画
社会福祉法人新明塾及び、自宅にて制作

プロフィール

1983年、20歳になって新明塾の仲間と出会い、絵画制作を通して、自分の世界を広げる。

想像の公園や街、写真で見た外国の風景などを、独自のゆったりとした、一定のリズムをもって、色鉛筆で細かく流れるように描く。本人の感性そのものである色彩とタッチが鮮やかな世界となって現出する。最近就職し、仕事と制作に励む。

出展歴

1983
弾美展Ⅰ(隆彩堂ギャラリー)
1996
掬美展出品(以降毎年、新作を出品)
1998
藤橋貴之色鉛筆画展① (ギャラリー賛)
2001
藤橋貴之色鉛筆画展② (ギャラリーSOU)
エイブル・アート・近畿2001 ひと・アート・まち京都展出品
2003
第6回エイブル・アート・アワード展覧会支援部門 入選展(銀座 ガリレア/グラフィカ)
2004
藤橋貴之色鉛筆画展③ (京都市美術工芸ギャラリー)
2005
エイブル・アート・近畿2005 ひと・アート・まち和歌山展出品
2006
藤橋貴之 平凡な日常の風景④ (大木庵)
見える街、見えない街 (もうひとつの美術館)
2007
産経新聞 はばたけアートフェスタ 出品
エイブル・アート・近畿2007 ひと・アート・まち京都展 ポスター
三条通・まちの記憶 (京都文化博物館別館ホール)
2013
A/Agallery 28回企画展 藤橋貴之展⑤ (アーツ千代田3331 エイブルアートジャパン)
2013
エイブル・アート・近畿2013 ひと・アート・まち京都展 出品 (知恩院)
2014
いえとまちのかたち (もうひとつの美術館)
2014
藤橋貴之色鉛筆150色の世界⑥ (ギャラリーju:彩12月)
2015
DOOR 京都造形芸術大学(Galerie Aube)、京都府 みずのき美術館企画
2016
共生の芸術展「幅と奥行き」 府立芸術会館 京都府

前後の作品
作品閲覧パネルを閉じる